娘の引っ越し旅最終日~お別れの時

2017.4.4

ディズニーランドへ行った翌日。
娘とお別れの日・・・。

この日はお昼のチェックアウトまでホテルでのんびり過ごしたあと、
大事な用事があったので品川へ。
夫と息子にはお昼休憩をしていてもらい、私と娘は用事を済ませに行きました。

これからたくさんお世話になるであろう人に会いました。
お話もして、ご挨拶も済ませ。
2人で息子たちが待っている場所まで戻りました。

ほっと一息ついたところで、娘が寮でガイダンスがあるのを思い出し・・・
しかも始まる時間の1時間前に(笑)

慌てて駅へ。
「じゃあね~またね!」
とバタバタしたお別れになってしまいましたが・・・

逆にそれが良かったのかも。
しんみりしちゃうから。

息子が悲しんでしまうんじゃないかと心配だったけど、
こんな感じでサラッとした別れ方だったので・・・。
全然大丈夫でした。

私もなんだかサッパリした別れすぎて、拍子抜けしたというか。
夫が一番悲しんでいたみたいです。
帰りの飛行機は夫だけ前の席だったからわからなかったけど、
旅行中の写真を見返しながらしんみりしていたそうで・・・。

私は息子が着陸まで騒がずにいられるかが心配で、それどころではなかった(笑)
ずっと音楽聴いて、不安を紛らわせて。

そんな感じで、あっという間に3泊4日の旅が終わってしまいました。
楽しいことは、本当にあっという間。

そこから現実に戻るのがとても辛い。
でも受け入れなきゃならない・・・。

本当にこれで良かったのかな、娘を一人暮らしさせて良かったのかな。
高校卒業までは上京せずに、ここでやっていけなかったのかな・・・。

もうすこし一緒に暮らしたかったなぁ・・・。
と、ふと頭をよぎることがあります。

でも遠いけど、会おうと思えば3時間くらいあれば行けちゃう距離だと、
ポジティブに考えています。
毎日LINEで会話してるし。

娘の決断は、良い方向へ導いてくれると信じて。

娘の引っ越し旅(完)

ABOUTこの記事をかいた人

Webライター兼ブロガー。 上京して頑張る娘と発達障害の息子を育てるアラフォー。 学校が辛い子供たちのために、通信制の小中学校を作るのが夢です。学校教育や社会の「当たり前」にモノ申す。たまに趣味のことも書いています。

コメントを残す