モチベーションを保てなかった運動会

昨日ようやく一大イベントの一つ、運動会が終わりました。
「あぁ。疲れた。」の一言です。
イレギュラーなことだらけで例年にも増して疲れました。

 

本来の予定は土曜日だったけど、雨予報のため前日の時点で延期が決まり。←一つ目のイレギュラー

土曜日は翌日の運動会に備えて、家でのんびりと過ごしました。
1日中雨で、気分もなんとなくどんより。

日曜日も何とも微妙な雨予報で・・・このどっちつかずな感じが落ち着かないし。
体はのんびりできても気持ちはのんびりできない、そんな1日を過ごしました。

 

 

スポンサーリンク



 

日曜日も早朝まで雨が降っていて。
でも朝息子が起きるころには雨が止んでいて、運動会は実施することに。

イヤなことは早く終わって欲しかったからちょっとホッとしつつも、
天気予報見るとちょうど競技中に雨が降る予報。
どうか降らないでくれ~と思いながら、息子を見送りました。

 

雨が降るかもしれないということで、運動会のプログラムが変更になっていました。←二つ目のイレギュラー

主要な競技はすべて最初の方に持って来て・・・という内容。

最初は短距離走。
息子は自己肯定力が低く、でも負けず嫌い。

練習ではずっとビリで、それでも「一位を取る」という高い目標を掲げて、
毎回涙を流しながら頑張って切り替えていたようで。

本番でももちろんビリで、ゴールした途端に泣き崩れていました。
「あぁ、やっぱり。」と思いつつも、息子にとっては出鼻をくじかれた気持ちだろうに、
しばらく泣いていました。

 

こういう時、親が近くに行って慰めるのが良いのか、それともそっと見守るのが良いのか。

いつも迷うところなのですが、だいたい慰めると余計に取り乱す傾向にあるので、
ぐっとこらえて気持ちが落ち着くのを遠くで見守っていました。
しばらくすると、少しずつ落ち着いていくのが見えました。

 

各学年の短距離走の最中に雨がザーッと降ってきてしまい、しばし中断。
このまままた延期かな~と思っていましたが、止んだので続行。
短距離走がなんとか終わって、全校児童で踊るという場面で・・・また雨が。

ザーザー降りの雨の中、踊りました。
息子はとっても辛そうでした。いや、子供たちみんな辛かっただろうな。
結局ここまでで、運動会はまたも延期になってしまいました・・・。←3つ目のイレギュラー

 

幸い月曜日は予定通り振替休日になりましたが、
運動会は終わっているという前提で発達検査を予約してしまっていて・・・。

日程をずらすとまたしばらく予約が出来ないため、息子には申し訳ないと思いながら病院へ行ってきました。
ホントならイヤなことも終わって、穏やかな気持ちで検査を受けられるようにしてあげたかったな。

 

そして昨日。
運動会の残りの競技を午前中で行いました。
またプログラムが変わっていて。←4つ目のイレギュラー

予定が変更になるなどイレギュラーなことに対処するのが難しいため、
息子はモチベーションを保つことも難しくなっていたと思います。

やり直した踊りはボロボロ。
運命走は運よく2位だったけど。

綱引きでは自分のチームが負け。
総合でも、負けて。
結果発表が終わるとまた崩れて、しばし泣いていました。

 

実は運動会、総合で自分の組が勝ったという経験がいまだになくて(笑)
今年も負けて泣くだろうなぁと思ったら案の定、そうでした。
しかも息子の支援学級の中では、なぜか息子だけがみんなと違う組になってしまって。

これ負けたら終わった後きついだろうなぁ~と思っていたら、やっぱりそうなって。
その後の給食では、運動会の話題で目に涙を浮かべながら食べていたそうです。

 

正直私も運動会がこんなに延び延びになるとは思っていなくて。
ここ数日落ち着かず、昨日やっと終わってホッとしています。

天候に左右されるのは仕方のないことだけど、息子にとっては数日のイレギュラーさでかなり疲れてしまっている様子。

予期せぬことに対処する
のは誰だって大変だろうけど、息子は何倍も大変で難しいことなんだと思います。

燃え尽き症候群じゃないけど疲れがとれて元気になるまではしばらくかかるのかなぁ・・・
去年はグッタリだったし。

 

それでも、来月も学校行事が目白押し。
学校って、なんでしょうね。

色んな事が「当たり前だから」でずっと変わらないことも、
「将来の子供のために」と英語やら道徳やらプログラミングやら色んな勉強を増やそうとすることも。

本当に子供のためになるのだろうか。
詰め込んで詰め込んで、その枠に入ることが正しいとは思えない。
わからないなぁ、学校も教育も。

 

運動会なんていらない。
毎年そう思いながら、今年も運動会が終わりました・・・。
今週末は息子とのんびり過ごしたいと思います。


ブログランキングに登録しています!良かったら応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

Webライター兼ブロガー。 上京して頑張る娘と発達障害の息子を育てるアラフォー。 学校が辛い子供たちのために、通信制の小中学校を作るのが夢です。学校教育や社会の「当たり前」にモノ申す。たまに趣味のことも書いています。

コメントを残す