ストレスが溜まると浪費する夫。このおかげで離婚を考えることも。




単身赴任をしている夫。
帰れるときは毎週帰ってきてくれます。とてもありがたいです。

ですが、その分出費もかさみます…。ガソリン代、高速代…。
車は6年前、夫の強い希望でミニバンを買い、昨年ようやくローンが終わりました。

今は単身赴任ですから、ほとんど一人で乗っています。
燃費がとても悪いミニバン…。リッター10km走ればいい方。

だから余計にガソリン代がかかります。
それも「仕方ない」と。

月々車にかかるお金は、多い時は3万以上。
これを多いと見るか、少ないと見るか…。

車を売って燃費のいい車に買い換えるという選択肢は夫にはありません。
「この車はオレの夢だった」
そう言われると、強くは言えません。

長い目で考えると、やっぱり燃費重視の方がいい気がするけど…。
赴任先から我が家までの一往復で、給油満タン1回分くらい。結構な出費です。

でも帰ってきて欲しいし、夫も帰りたいし。お金には変えられないものなのかもしれない。
夫は、ストレスが溜まると浪費をするという癖があります。

これが家計を圧迫して、火の車状態になることは何度もありました。
その度に私は「夫は働いてくれてるから」とガマンしました。でも、どんどんストレス発散のために浪費する夫に腹が立ってきて…。

今まで2度ほど、離婚危機がありました。
そして…そろそろ3度目の危機になりそうです…。

先日黙ってネットショッピングして…事後報告でどれだけ使ったかを報告してきました。
ほんの10日くらいで、7万円も使っていました。

新しい靴をさりげなく履いてきて。
新しいカバンを持ってきて。
新しい上着を着て。
挙げ句の果てに、私にプレゼントしたいともう一つカバンを。

プレゼントしたいという気持ちはとてもありがたいです。
でも、かれこれ20年ほどの付き合いなのに…私の好みを何一つわかってない。

しかも、「もし使わなかったらオレが使おうと思って買った」と。
最初から自分で使うつもりで、私へのプレゼントというのは後付けのような気さえしてきて。

素直に喜べなかった…私は悪い嫁ですよね。
せっかくのプレゼントを喜ばないなんて。

でも…これだけ付き合いが長いんだから、趣味はいいかげんわかって欲しい。
今まで満足するものをほとんどもらったことがない。

そんなこんなで浪費が続いています。
確かに今年はボーナスがちょっと増えてたよ?でもその分使いすぎてたら、やっぱり意味はない。

「頑張ったんだからいいじゃん」って開き直るのも別にいいけど。
それにも限度があるのです…。

食費や光熱費を節約して過ごす自分がバカらしくなってくる。
夫の浪費で全部チャラ…しかもマイナス。

私だって、パーっと買い物したい!
ストレス解消法が浪費。
これってどうなんですか?

どれだけ頑張っても、主婦は無給です。それが当たり前なのもわかるけど。
私は主婦のかたわら、在宅の仕事をしています。

今はスキルアップのために勉強中で、収入はほとんどありません。(以前は月数万円稼いでいました)
だから偉そうなことを言う立場でもないのかもしれない。でも。

たまにちょっと贅沢するのは構わない。
ご褒美があってもいい。

ただその「たまに」が立て続けに起こって、 何度も危機が来て。
そのたびに悪びれることもなく、「ごめんごめん!ちょっと使いすぎた!」って。

何度同じことをやったら気が済むのだろう。
自分も便乗して浪費してしまえ!と投げやりになった時期もあった。

でも結局、一番苦しくなるのは自分だった。
仕事のストレスで浪費する。
やっぱりいいことではないと思う。

仕事が辛くて大変だというのが当たり前な世の中が、おかしいと思う私。
それが働くことだと思っている夫。

価値観の違いはどうすることもできないのかな。
子供にも「働くって苦労することだよ」なんて言わなきゃならないのかな。

そんな世の中おかしい。
おかしいことに声をあげなきゃ。社畜を増やさないために!

「時代に取り残される」ことも仕方ないと言う夫

2017年12月18日



コメントを残す