運営者プロフィール

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

当ブログ「Shukanote(しゅーかのーと)」を読んでくださり、ありがとうございます。
運営者、管理人のしゅーかです。

このブログは2017年に開設。
大好きなスイーツや旅行など、おもにレビューを中心に書いております。

運営者の自己紹介をほんの少し。

私には子供が2人います。上は高校生、下は小学生です。
ちょっと歳の離れたきょうだい。
親バカですが、とってもかわいい子供たちです。

私は・・・というと、普通のおばさんです。
スイーツがとにかく好きで、旅も好き。
ずっと住んでいた北海道も大好きです。

6年ほど前からフリーランスになり、ライターをしています。

ライターを始めたきっかけ

上の子が生まれてからはパートに出て働いていましたが、夫が転勤族なことで長く続けられず・・・数年の専業主婦の間に下の子が生まれました。

下の子が1歳半健診に引っかかったころから「あれ?」と思い、3歳の頃に発達障害(ASD)と診断。
働きたいと思っても働けない日々が続きました。

「働きたいなら子育てに影響しないように」と夫に言われた私は、何か自宅でできる仕事はないかと探しました。

その当時はクラウドソーシングが出はじめたころで、そこで初めてライターという職業に出会います。

もともと文章を書くのが好きで、ブログを書いたりしていたので、
「これなら子育てしながら自宅でできる!」と思って応募したのがライターになったきっかけです。

 

ライターとしての実績

先にも書いてありますが、キャリアとしては6年ほど。

最初は1文字0.2円の仕事から始めました。
当時は「とにかく何かやらなくちゃ」という思いがあったので、やりがいだけで頑張っていました。

その後、登録制のキュレーションサイトやライターサイトで執筆したり。
記事がバズったとき、それはそれはうれしかったです。

このときもまだお金を稼ぐというよりも、やりがいだけでやっていました。
働く喜びを感じることで、子育て中に孤独を感じないように、自分を保っていたのかもしれません。

やりがいだけではやっていけないと気づいたころ、ライターサイトの方から「直々にライターの依頼がある」という連絡をいただき、企業と直接契約でお仕事をするようになりました。

2年ほど続けましたが、ちょっと疲れてしまい。
一時期ライターからは完全に離れてしまいました。

しばらくして一念発起、またライターを再開。
そのときはライターだけでなく編集や校閲も経験させていただきました。

せっかくのチャンスだったのですが、報酬や仕事量の面で折り合いがつかなくなり、一定期間をもって契約終了。
編集と校閲は自分なりのチャレンジでしたが、「向いている」と言われたことは、自分への自信にもつながっています。

現在はサイト用の記事だけでなく、ブログの執筆代行やパンフレット、プレスリリースなど、さまざまなお仕事をご依頼いただいております。

サイトの閉鎖や守秘義務などで、私個人の実績と言えるものを載せることはできませんが、続けられているのはやっぱり書くことが好きだからだと思います。

お仕事のご依頼について

編集と校閲に関してはまだひよっこなため、おもにライティングのお仕事を受けております。

金額に関しては応相談とさせていただき、内容によってはお断りさせていただくこともあります。(あまりにも低単価の場合はご返信いたしません)

得意なジャンルは子育て、レビュー系(食品や美容、雑貨やサービス)、エッセイやオピニオンなど。

特にスイーツのレビューはブログやInstagramにアップしているので得意です。

ブログの運営は3年目ですが、少しずつリニューアルしている最中です。

商品レビューや広告を掲載してほしいというご依頼もいただきますが、こちらも内容によってはお断りさせていただくこともあります。

 

長い文章、最後まで読んで下さりありがとうございました。
今後とも、Shukanote(しゅーかのーと)をよろしくお願いいたします。

しゅーか

★InstagramやPinterestなどのリンクは下記から↓

linktr.ee/shukanote

タイトルとURLをコピーしました