運営者プロフィール

この記事は約4分で読めます。

当ブログ「Shukanote(しゅーかのーと)」を読んでくださり、ありがとうございます。
運営者、管理人のしゅーか(Shuka)です。

2017年にこのブログを開設し、丸2年が経ちました。
ブログでは大好きなスイーツのことや旅行など、おもにレビューを中心に書いております。

管理人しゅーか(Shuka)の自己紹介

ざっくりとになりますが、自己紹介させていただきます。

【家族構成】
(単身赴任)
(高校生)
息子(小学生・発達障害)

そしてアラフォー主婦の私、4人家族です。

スイーツやアイス、旅行とおしゃれが大好き。
好きなものがたくさんある、フリーランスライターです。

息子には発達障害(ASD・自閉症スペクトラム)があります。

生きていくうえで色々大変なことがありますが、「子供が楽しいと思える毎日にしたい」と思いながら子育てしています。

このブログを始めたきっかけ

先にもご紹介しましたが、Shukanote(しゅーかのーと)は2017年に開設しました。
このブログを開設する以前も育児日記としてブログを数年書いていましたが、本格的に運営を始めてからはまだ2年ほどです。

始めた理由は「自分の好きなことを形にしていきたい」
大好きなものなどを通して、誰かの役に立てる、参考になる記事を書きたいと思ったからです。

好きなことを仕事にするのはとても夢のあることですが、並大抵の努力では叶えることのできない夢。
まずは趣味として始めよう。

そう思いながらこのブログを続けています。
そんな私の本業はライターです。

ライターをやりたいと思ったのは、稼ぎたいと思ったから

私の息子が幼稚園へ入園したころ、やっと自分の時間ができるようになりました。
そこで私はまた働き始めることを決心。

ところが発達障害のある息子の通院や療育などで働ける時間は限られてしまうため、なかなか時間が合う仕事が見つかりませんでした。

「できれば子育てのために家にいて欲しい」と言う夫を何とか説得し、しぶしぶ了承はしてもらえました。
でも「子育てに影響する働き方はして欲しくない」と言われてしまい・・・。

当時の私は夫に従順だったので(今だったら絶対逆らいますがw)、どうにかして自宅で働く方法を模索していました。

ちょうどその時、クラウドソーシングが出始めのころで。
在宅ワーク=単純作業の内職と考えていた私は衝撃でした。

「これだ!!」と。

そして私は、ライターという職業に出会いました。

もともと書くことが好きだった私は、「やってみよう!」とフリーランスとして在宅ワークを始めることを決意。
私がライターになったのは、このときからです。


最初に受けた仕事は、1文字=0.3円ほど。
今思えばかなり安い単価です。
それでもとにかく何かやらなくちゃ、少しでも稼ぎたいと思いがんばりました。

だんだん慣れてきていくつか掛け持ちで請け負っていくうち、クライアントの方からも信頼いただけるようになり、直接仕事の依頼を受けたりなど、少しずつ実績を積んでいきました。
ライターは2013年から始めて、6年目になります。

人に伝える・知ってもらうことの大切さ。

ブログを書きながら、必要な人、知りたい人へ情報が伝わるように・・・と思いながら、書いています。

なぜジャンル特化せずに雑記ブログにしたのかというと、知らない人に知ってほしい、参考になることを書きたいという思いがありました。

ただ漠然とですが、そう思って運営しています。

同じ趣味の人や、情報を必要としている人に届けばいいな。

今後の目標と展望

今後の私の目標は、こんな感じです。

・ライター・ブロガーという仕事で、安定した収入を得たい
→夫に転職する勇気を持ってほしい。気づいてほしい。
子供の成長に関われる環境にしてあげたい。そのためには私も稼いでいかなくてはならない。

・娘の夢を全力で応援する
→お金はかかることですが、子供には遠慮してほしくない。足りない分は自分が頑張る。

・息子のように障害などで生きづらさを抱える人が、生きやすい社会にする
→すごく難しいことだけど、一人一人が声を上げれば変わるかもしれない。

1度きりの人生を子供と楽しく!

ここまで読んでくださりありがとうございます。

子育てで色々苦労することもありますが、毎日子供と楽しく過ごしていくことが第一だと思っています。

人生は1度きりだから楽しく過ごす。
その大前提には子供たちがいます。笑顔をたくさん増やしたい。

私自身も人生を楽しまなければ、子供たちも心置きなく楽しめないと思っています。
ここは楽しく、好きなことを通して人の役に立てる場所です。
更新頻度は多くないですが、これからもコツコツと更新していきます!

こんな長い文章、最後まで読んで下さりありがとうございました。
今後とも、Shukanote(しゅーかのーと)をよろしくお願いいたします。

しゅーか

★InstagramやPinterestなどのリンクは下記から↓
linktr.ee/shukanote

タイトルとURLをコピーしました