【お出かけレポ】2017年GW②ちょっと遠出ドライブにぴったりな「余市宇宙記念館」




もうすぐ夏休みですが、今更GWのお出かけレポ。

前回の記事、「【お出かけレポ】2017年GW①サッポロファクトリーへガンダムのイベントに行く」の続きです。

息子はロケットも好きで、中でもはやぶさなどの衛星がすごく好き。
そこで北海道余市町にあるここに行ってきました。

ロケット好きの子供が楽しい余市宇宙記念館

2017.5.4

ちょっとだけ遠出してやってきたのは、余市宇宙記念館

お決まりの顔はめパネル(3枚目)。
最初は普通に顔を出して撮らせてくれました。
最初は・・・。

2回目に家族で撮ったら・・・息子は顔ではなくお腹を(4枚目)。
見事な腹はめパネルになっていました(笑)

しかもボーダーだからなんかおもしろい。
みんな大爆笑。

男子はなぜ、おふざけで小ボケが大好きですね。


宇宙記念館に来たのは2度目。
ここしばらくロケットブームの息子は、大興奮でごきげんでした。

はやぶさの前で。
こんなに楽しそうにポーズをとってくれることはあまりありません。
どんなに頑張ってもカメラ目線をしないので。


 

手に取って見られる模型をひとしきり触っていました(1枚目)。
そして・・・また館内にある顔はめパネルでは、また違うポーズを。

顔正面ではなく、後頭部をはめてみるという小ボケ(2枚目)。
こういうところで笑わせてくれます(笑)

 


館内は宇宙のことはもちろん、ロケットや衛星の模型がたくさんあって、眺めるのが大好きな息子は色んなアングルから見ていました。

かっこいい。
ちょっと私もハマってきています。

 

併設された道の駅には宇宙グッズがいっぱい

余市宇宙記念館は道の駅と同じ場所にあって、お土産やさんがあるのですが、そこもまた息子には目移りしてしまうものがたくさん。

でも・・・模型って高い!!大人の趣味!

高いのは買ってあげられないので、ガシャポンで我慢してもらいました。
1回300円だけどこの手のガシャポンは見かけないし、「レアだね!」なんて言いながら2回やりました。

大好きなはやぶさと、宇宙服(上記2枚目)。
はやぶさには食いついたけど、宇宙服にはあまり興味がないようです。

とても楽しいドライブでした。
本当は小樽に寄りたかったけど、混んでいたので行けなくて残念。

今年はGWは近場で済ませたから、夏休みはちょっと遠くへ出かけたいな。

道の駅・ピア21しほろ|一風変わったじゃがいも大福とジューシーなしほろ牛メンチカツ

2017.09.02




★PR★
楽天マガジン
200以上の雑誌が月額380円(税抜)で読める!支払いは楽天スーパーポイントでもOK。
初回は31日間無料です。


コメントを残す