きのとや 札幌農学校premium|定番のお土産が焼きたてバターサンドクッキーになった!

札幌農学校premium・お店




旅行や出張のためだけでなく、たくさんのスイーツを堪能できる新千歳空港。
その新千歳空港に2018年7月30日、きのとやの3ブランドを一度に楽しめる新しいお店がオープンしました。

オープンしたのは「THE CAKE」「KINOTOYA RINGO」「札幌農学校premium」。

ここでは「札幌農学校premium」の口コミや値段、詳しい場所などをお伝えしていきます。

北海道の定番みやげ「札幌農学校ミルククッキー」

札幌農学校premium・お店

きのとやで買える定番のお土産といえば、札幌農学校ではないでしょうか。
サクサクのクッキー、一度は食べたことがある!という人も少なくないはず。

累計1億枚以上も販売されているという、ミルクの甘さとサクサク感がたまらないクッキーです。

札幌農学校premiumはどんなスイーツ?

札幌農学校premium・看板

札幌農学校ミルククッキーと札幌農学校premiumの違いは、大きく2つあります。

さらにサクサク感を味わえる焼きたてクッキー

札幌農学校premiumは店頭でクッキーを焼いているため、札幌農学校ミルククッキーとはまた違う、焼きたてサクサクの食感が楽しめます。

北海道産のバターを使ったバタークリームと余市産のりんご

札幌農学校premium・中身2

焼きたての札幌農学校に挟んでいるのは、バタークリームとりんご。
バタークリームは北海道産のバター、りんごは余市産のものを使っているという、北海道にこだわったバターサンドクッキーになっています。

サクサク感とクリームのしっとりさがぴったりでおいしい!

札幌農学校premium・袋

札幌農学校premiumは1個税込194円。
手軽に食べられるお値段です。

札幌農学校premium・中身

焼きたてだから、温かい。
写真を撮るために袋から出しましたが、手が汚れるので袋から少し出して食べるのがおすすめです。

横から見るとこんな感じ。

札幌農学校premium・中身2

程よく食感が残るりんごが入った、優しい甘さのバタークリームが焼きたてのクッキーによく合います。
本当にサックサクでおいしい。

ただ食べ方によってはクッキーが割れてしまうので、食べ方も優しく・・・。

焼きたての札幌農学校が食べられるのは新千歳空港だけ!

札幌農学校premiumは新千歳空港ファクトリー店でのみ購入することができます。
お土産としてお持ち帰り可能で、5個入りは税込972円、10個入りは税込1,944円
消費期限は要冷蔵で3日です。

札幌農学校premiumの買える場所と営業時間

きのとや新千歳空港ファクトリー店は、新千歳空港ターミナルビルのセンター2階にあります。

札幌農学校premiumの場所

お店に向かって左からTHE CAKE、KINOTOYA RINGO、札幌農学校premiumと分かれており、一番右側になります。

営業時間は8:00から20:00まで。

きのとや 札幌農学校premium


★きのとや「THE CAKE」の情報はこちら↓

きのとや THE CAKE|お土産にも最適!新千歳空港限定、こだわりのふわふわケーキ

2018.10.04

★きのとや「RINGO 北海道アップルパイ」の情報はこちら↓

きのとや RINGO 北海道アップルパイ |新千歳空港でしか食べられない、数量限定の焼きたてパイ

2018.10.19

★きのとや「焼きたてカスタードアップルパイ」の情報はこちら↓

きのとや 焼きたてカスタードアップルパイ|店舗限定販売!焼きたてのおいしさを北海道でも味わえる

2018.10.11

★きのとや「焼きたてチーズタルト」の情報はこちら↓

【通販OK】焼く?冷やす?冷凍する?「きのとやベイク 焼きたてチーズタルト」のおいしい食べ方

2017.08.24



コメントを残す