道の駅・ピア21しほろ|一風変わったじゃがいも大福とジューシーなしほろ牛メンチカツ




広大な北海道、真ん中により近い場所にある十勝地方の道の駅「ピア21しほろ」。
リニューアルオープンしてからというもの、多くの観光客でにぎわっています。

お目当てのグルメは残念ながら売り切れで食べられませんでしたが、ほかにもおいしいグルメやスイーツがありました。

スポンサードリンク


士幌町の道の駅「ピア21しほろ」

2017年4月にリニューアルした「ピア21しほろ」

北海道河東郡士幌町にあります。

 

入口付近には、レトロな赤いポストもあります。

行った時間が夕方近かったので、食べたいと思っていたしほろ牛カレー棒が売り切れで残念。
食堂も営業時間が終わっていました・・・。もうちょっとリサーチして、時間を考えて行くべきでした。

ほかにもおいしそうなものがたくさんあったので、おすすめをご紹介します!

じゃがいもあんを使った「じゃがいも大福」

大福と言えば小豆あんですが、ここの大福はじゃがいもを使用。
お持ち帰りして家で食べました。

じゃがいもそのものの甘味とすりつぶした感じのツブツブ感。
そして何よりじゃがいもあんを包む餅がおいしい!!

時間がたっても柔らかく、のびーる感じでとてもおいしいです。
あんこの食感としては、つぶあんとこしあんの間くらいかな?

甘すぎず、ペロッと食べられます。

スポンサードリンク


肉汁がジューシーでうまい「しほろ牛メンチカツ」

ちょっと高いと思ったのですごく悩みましたが・・・せっかく来たから食べようと思って奮発。
たしか、1個320円でした。

しほろ牛を使ったメンチカツだけあって、本当においしい。
肉汁もジュワーっと。かなりジューシーです。

ソースも置いてありましたが、ソースなしでそのまま味わうのがおすすめです。

メンチカツがこれほどおいしかったから、やっぱり「しほろ牛カレー棒」が食べたかった・・・。

【通販OK】焼く?冷やす?冷凍する?「ベイクチーズタルト」のおいしい食べ方

2017.08.24

 

まとめ~ランチで行くなら早めに!

ほかにもランチが食べられる「にじいろ食堂」がありますが、15時で閉店してしまいます。
また、あまり遅い時間に行くと売り切れているものもあるので、行くなら早い時間がおすすめ!

ちなみに道の駅スタンプブックを持参して食堂で食事すると、コーヒー1杯サービスしてくれます。

いつかまた行く機会があったら、今度こそしほろ牛カレー棒を絶対に食べたい!!



コメントを残す