【物産展情報あり】新千歳空港限定スイーツ、北菓楼のシュークリーム「夢風船」




北菓楼(きたかろう)のシュークリームは現在8種類ラインナップされていますが、店舗限定のシュークリームもあります。

そこでしか買えないと思うと、つい食べたくなってしまいますよね。

なかでもイチオシが、新千歳空港限定のシュークリーム「夢風船」です。



「夢風船」はどんなシュークリーム?

北菓楼のお菓子は公式サイトで買うことができますが、シュークリームは生菓子なので残念ながら通販で買うことはできません。
北海道物産展でシュークリームを出品した際は、飛ぶように売れるほど人気なんだとか。

新千歳空港にある店舗は、毎日お土産を買い求めるお客さんで混みあっています。
シュークリームも数種類販売されていますが、ここでしか食べられないのが「夢風船」。

カップシュー 「夢風船」 185円(税込)

珍しいですよね、カップに入ったシュークリームなんて。
名前の通り風船のようにふくらんでいます。

このふくらんでいる部分はカリッとした生地で、カップの内部の生地はしっとり目。
上にはフォンダンがかかっています。

食べ方としては、フォンダンがかかった部分→カリッとした部分をクリームにつけて→しっとり部分をガブっと・・・といった感じです。

一見ボリューミーですが、クリームはすごくさっぱりしているのでペロッと食べられます。
甘いものが苦手な人は、上にかかっているフォンダンがすごく甘く感じるかもしれません。

 

「夢風船」を買うときの注意と一番おいしく食べる方法

シュークリームを旅行や出張などのお土産として買うのも可能ではあります。
サービスの保冷剤のほか、持ち歩く時間によっては別料金で保冷剤を追加してくれます。

持ち歩く時間が長いのであれば、別売りの保冷バッグを買うのがおすすめです。
時間が経てば経つほど、また保冷が足りないと、シュークリームの上にかかっているフォンダンが溶けてきます。

せっかくおいしいシュークリームを味わうなら買った当日はもちろんですが、当日なるべく早めに食べるのがポイントです。

おいしさを存分に味わうなら、空港の店舗内にあるイートインで食べる!
これが一番です。

人気商品なので、日にちや時間によっては売り切れてしまっている場合もあります。
確実に買うなら、早めの来店が良いでしょう。



まとめ~ほかの種類もぜひ食べてみてほしい!

先にご紹介しましたが、北菓楼には「夢風船」以外にも7種類のシュークリームが販売されています。
その中の一部はこちらでもご紹介しています。

北海道に来たら絶対食べて欲しい!新千歳空港でも買える「北菓楼」のシュークリーム

2017.07.14

北海道土産の定番、北菓楼。
バウムクーヘンやおかきもいいけど、シュークリームもぜひ食べてみてくださいね。

※各地で開催される北海道物産展にも出店されています。要チェックです!





★PR★
楽天マガジン
200以上の雑誌が月額380円(税抜)で読める!支払いは楽天スーパーポイントでもOK。
初回は31日間無料です。


コメントを残す