SNS一覧はこちら

新千歳空港限定【北菓楼】夢風船|カップに入ったシュークリーム

北菓楼・夢風船北海道の食べもの
この記事は約3分で読めます。

北菓楼(きたかろう)のシュークリームはラインナップがたくさんありますが、店舗限定のシュークリームもあります。

そこでしか買えないと思うと、つい食べたくなってしまいますよね。

なかでもイチオシが、新千歳空港限定のシュークリーム夢風船です。

スポンサーリンク

北菓楼のシュークリームは北海道物産展でも大人気!

北菓楼のお菓子は公式サイトで買うことができますが、シュークリームは一部を除き、
通販で買うことはできません。

北海道物産展でシュークリームを出品した際は、飛ぶように売れるほど人気なんだとか。

新千歳空港にある北菓楼のお店は、お土産を買い求めるお客さんでいつもにぎわっています。

シュークリームも数種類が販売されていますが、
新千歳空港でしか食べられないシュークリームが夢風船です。

【北菓楼】カップシュー「夢風船」の口コミ

カップに入ったシュークリームなんて、めずらしいですよね!
名前のとおり、風船のようにふくらんでいます。

このふくらんでいる部分はカリッとした生地で、カップの内部の生地はしっとり目。
上にはフォンダンがかかっています。

食べ方としては、フォンダンがかかった部分→カリッとした部分をクリームにつけて→
しっとり部分をガブっと
…といった感じです。

一見ボリューミーですが、クリームはさっぱりしているのでペロッと食べられます。
甘いものが苦手な人は、上にかかっているフォンダンがすごく甘く感じるかもしれません。

 

「夢風船」を買うときの注意とおいしく食べる方法

夢風船などのシュークリームを、旅行や出張などのお土産として買うことも可能です

サービスの保冷剤のほか、持ち歩く時間によっては別料金で保冷剤を追加してくれます。

持ち歩く時間が長いのであれば、別売りの保冷バッグを買うことをおすすめします。

時間が経てば経つほど、また保冷が足りないと、
シュークリームの上にかかっているフォンダンが溶けてきます。

せっかくおいしいシュークリームを味わうなら、買った当日に食べましょう。
できるだけ早めに食べるのがポイントです。

おいしさを存分に味わうなら、空港の店舗内にあるイートインで食べる!
これが一番です。

人気商品なので、日にちや時間によっては売り切れてしまっている場合もあります。
確実に買うなら、早めの来店がよいでしょう。

北菓楼のシュークリームは北海道物産展で買えるかも

先にご紹介しましたが、北菓楼には「夢風船」のほかにもシュークリームが販売されています。

北海道土産の定番、北菓楼。
バウムクーヘンやおかきだけでなく、シュークリームもぜひ食べてみてくださいね。

※北菓楼のお菓子は各地で開催される北海道物産展にも出店されています。
もしかしたら夢風船が買えるときがあるかも?要チェックです!↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました