趣味を仕事に在宅ワークするという選択は?

私のブログは色んなことをごちゃまぜに書いていますが、
色々試したからこそ言える、おすすめのお仕事もご紹介しています。
良かったらほかの記事もご覧くださいね。 

 

どんな人でも趣味というものがあると思いますが、どんな趣味を持っていますか?
趣味=自分の好きなことですから、趣味を仕事にできればどんなに楽しいことか・・・。

スポンサーリンク



例えば読書が趣味なら、文章の構成が得意だという人が多いでしょう。
そんな人にはライターがおすすめです。
ライターに関しては今の私の本業でもありますので、後々ご紹介するとして。

 

趣味がハンドメイドだというひとも少なくないでしょう。
一口にハンドメイドと言っても、お裁縫だったり、アクセサリー作りだったりとさまざまですが、その趣味はきっと特技でもありますよね?
それを活かして、仕事にしてしまえばいいんです。

 

とはいえ、ハンドメイドで作った作品をどうやって売ったら良いのか?
というところですが・・・答えは簡単です。
今流行りのフリマアプリで出品してみましょう。
あなたの作品が魅力的だったら、きっと売れるはずです。

 

いきなり売らなきゃという気持ちで入るよりも、
最初は売れたらいいな~くらいの気持ちで始めてみると、苦になりません。

今はSNSが当たり前の時代ですから、ツイッターやインスタグラム、
ブログなどで宣伝するというのも効果的だと思います。

 

趣味を仕事にしている人ってホントうらやましいです。
私もネイルチップを作ったりと細かい作業がとても好きなのですが、
なかなか長い時間をとることができず。

趣味を本業にできたら良いのになぁと思います。
今の本業だけで余裕がなくなってしまっているのが残念です。 

 

フリマアプリは今たくさんあって、それぞれ特色も違うし手数料なども違ってきます。
いくつかお試しでダウンロードしてみて、あなたに一番合うアプリを見つけて下さいね。

 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

Webライター兼ブロガー。 上京して頑張る娘と発達障害の息子を育てるアラフォー。 学校が辛い子供たちのために、通信制の小中学校を作るのが夢です。学校教育や社会の「当たり前」にモノ申す。たまに趣味のことも書いています。

コメントを残す