普通学級?支援学級?心がモヤモヤして落ち込んだこと

気づけばもう11月・・・息子の誕生日まであと少し。
そして幼稚園の発表会も近づいてきました。

ちょっとモヤモヤして落ち込むことがあったので、誰にも言えず、夫にも言えず。
ここに書いてスッキリしようかな。

 

スポンサーリンク




先日、夫のお母さんから急に電話が来ました。
「明日は息子くんデイの日でしょ?たまには私たちが連れて行くわ、お父さんも会いたいって言ってるし。」

それはとってもありがたかったのですが・・・。
いつも幼稚園にお迎えに行って、それから病院の診察を受けて、リハビリしてからデイに行っているので(このことも前から知っているはずなんだけど)。

どういう形にしたらいいか聞いたら、「え?そうなの?いつもデイだけだと思ってたからさ。
じゃあ、病院の診察終わったらママを家まで送ってあげるから!」

リハビリの間はいつも病院で待っているのですが、先に送るから私は帰りなさいと。
ここでぴんと来ました。

私はいない方がいいんだな~と(笑)
思い切って幼稚園のお迎えからお願いしてしまおうかと思いましたが、じゃあお願いします的なニュアンスで言うと・・・「でも診察あるからママいた方がいいんじゃない?」と。

いつも、こちらが折れるとこんな微妙な面倒くさい感じになります。

 


診察はいつも、特に気になった事とか変わった様子などを話して終わり。
お母さんにそう伝えると・・・
「じゃあ、私小学校の事とか聞こうかしら~」と言われたので、「小学校の事はもう申請出して来たので、聞かなくても大丈夫ですよ」
って伝えたら。

母「え?申請って?まさか支援学級にするの?」
私「はい。息子にはそのほうがいいと思うので」
母「なんで?絶対普通学級の方がいいから!!その方が伸びるし、息子くんは軽いでしょ?だめよ~支援学級なんて!」

ものすごい剣幕で言われてしまいました。

お母さんは同じく障害を持つ子供(旦那の兄弟)がいるので、とっても理解してくれます。
でもその反面、自分の子供と私の子供を比べてしまうところがあって。

息子に対しては障害の程度が「軽い」ってよく言います。
そのたびに「重い」「軽い」ってどんな違い??と疑問を持つのですが・・・。

あとは自分の子供にしてあげたことが、息子にも絶対いい!と思っている所があって。

「もっとビシビシ厳しく育てなさい」
「家でも勉強をさせなさい」
「早くお箸が持てるようにしなさい」
と・・・。

あげくの果てには「本当は息子くんにもっとビシビシ行きたいのよ」と言われます。

そして自分の子育てに比べたら、息子の子育てなんて大変じゃないという感じ。
「息子くんなんて軽いから~私なんて大変な思いしたのよ~」と。

私、お母さんに「がんばってるね」とかほめ言葉を一度も言われたことがなく(泣)
経験者は語るじゃないけど、それがちょっと苦しい時があります。

私だって、いろいろとがんばっているつもりです。

同じ境遇の人や、近い境遇の人と話して共感しあえるところもあるけど。
境遇が似ていることで、育て方や関わり方をを一緒すればいいってところが、私にはどうしても受け入れられなくて。

だって・・・お母さんの子供と私の子供は「違う」人間だから。
障害のある子供それぞれに対する適切な接し方があるわけで。

同じ風に接すればいいという考えが・・・受け入れられない。でも、言えない。

 

スポンサーリンク




夫も支援学級でいいって言ってたけど、「普通学級と支援学級、どっちにいれるべきだと思う?」
と改めて聞いてみました。

そしたら、「普通学級のほうが伸びるからね~普通でもいいのかも」という答えが返ってきました。

私も、心が揺らいだ時期があったのは事実。
でも学校に行って一番どうあって欲しいか考えたとき。

私は「息子が毎日楽しく、穏やかな気持ちで学校に通ってほしい」のが一番の気持ちでした。
普通学級に行けば、毎日刺激的かもしれない。

その刺激が成長にはいい刺激かもしれないけど、心の面ではどうなんだろうって。
困っているときに困ってるって言えないのに。

発表会の練習でさえいっぱいいっぱいな息子なのに、毎日変化だらけの日々を送って。

私の思いは間違っているのだろうか?
何が正解なんだろう??
たくさん息子のことを考えているのに、周りの人たちに否定されているようで。

すごく落ち込みました。
でも、誰にも言えず・・・。

結局その日は幼稚園のお迎えからデイの送り迎えまで全てお願いして、せっかく自分の時間を作ってもらえましたが・・・なんだか疲れて、寝て終わりました(笑)

たまに送り迎えとかお願いするのはいいですが、「たまに」でいいです。
会えば会うほど干渉されてしまうし、正直今は・・・疲れてしまいます。

次に会った時も、また責められるのかな・・・。
ここに書いて少しすっきりしました(*^_^*)

ABOUTこの記事をかいた人

Webライター兼ブロガー。 上京して頑張る娘と発達障害の息子を育てるアラフォー。 学校が辛い子供たちのために、通信制の小中学校を作るのが夢です。学校教育や社会の「当たり前」にモノ申す。たまに趣味のことも書いています。