学校を休むと初めて自分で選んだ息子~親としての対応

昨日の朝から鼻水が出ていた息子。
「風邪ひいたかな?」とは思っていたのですが・・・うーん風邪なのか何なのか。

夕方ころ、いつも通り録画したアニメをひとしきり見ていました。
そして夜ご飯を食べようとしたとき、息子がこう言いました。

「スポンジボブを見たら、なんだか体が動かなくなってしまったんだ・・・」

直前にスポンジボブを見て大爆笑していて。
それで疲れてしまったというのも違うだろうし、やっぱり風邪のだるさかな?と思いました。
息子は体調が悪くなるとすぐわかります。

スポンサードリンク



熱を測ると、37℃。
平熱が低めなので、熱といえば熱。

でも熱っぽくは感じない。
これから熱が出るかなぁ~と思いながら寝ました。

翌朝、起きてから熱を測ったけど熱はなく。
「学校に行くかい?休むかい?」と私が聞いたら、「頭が重い。」と。

そして「今日、休もうかな」と・・・。
初めて自分の意思で、「休みたい」ということを伝えてきました。

いつもなら私が「休んでも良いんだよ」と言うと断固として「いや、行く」と言って休むことを選ばなかった息子。
その息子が「今日は学校休みたい」と。

ムリに行かせるつもりは無かったので、学校をお休みさせました。

別の部屋で学校へ電話したあと息子のもとへ行くと、小さく丸まっていました。

「なんでそんな小さくなってるの?」と聞いたら、「音を立てたらバレちゃうから」と。
やっぱり、体調の問題ではなかったようです・・・。

「ちゃんと学校に電話したよ」と伝えると、ケロッと元気になっていました。
本当に風邪だという部分もあるかもしれないけど、大部分は「学校へ行きたくない」という気持ちだったのだと思います。

初めてのことだったので戸惑いがないといえばウソになります。
本当は学校へ行ってほしい。
でもムリさせたくない。
ものすごい罪悪感と、これで良かったんだという気持ちが入り交じっています。

娘がここ2週間くらい帰ってきていることも、大きな理由なのかもしれません。
「学校なんか行かないで、お姉ちゃんと遊びたい」
そう思っているのかもしれません。

あと少しで、また離ればなれになる日々がやってくる。
終わりが見えたから、急に息子の中で心が動いたのかもしれない。
そう思っています。

楽しいことがあるから辛いことも頑張れるのかもしれないけど、辛いから楽しいことをしていたいのかもしれない。
息子の本当の気持ちを知りたい。

「15時くらいになったら元気になるから」と息子が言ってきました。
理由を聞くと、「下校の時間だから」。
具合が悪くはないのに休んだこと、息子も罪悪感を持っているようです。

「別にいいよ。自分で言わなきゃバレないんだから。」と言ったら、すぐに元気になりました。
やっぱり体調は悪くなかったんだな~と思いました。

周りがこのことを知ったら「ずる休みを許すダメ親」と思われるでしょう。
現に、「熱は無いけど具合が悪いようなので休む」と学校に電話したとき・・・「え?」という感じでした。感づかれたかも。

でも・・・今はもう別にいいやと思ってます。
いくら甘いと言われても。

体が健康でも心が健康じゃないのかもしれない。
難しいことです、子供の意思を尊重するって。
どこまで尊重するべきか・・・。

昨日は体調が悪かった。
朝は治っていたけど、何となく休みたい。
これが、息子が言わない本音なのかな?

最近色々考えてしまいますが、考えれば考えるほどわからなくなる。
息子や娘のことも、社会のことも。何が正しいのか。
こうやって親として、子供と一緒に成長していくのかなぁ。

とりあえず、週末はまたのんびりします。

コメントを残す