会話が急激に増えてきた~精神年齢は実年齢の半分くらい?

人前に出ることの苦手意識がとても強い息子なのですが・・・
人前で話すということに慣れて苦手意識をなくしていくために、
朝の会で毎日1分間スピーチというのを行っています。

最初は話すことが思い浮かばずに泣いてしまったりして崩れてしまう息子でしたが、
先生やお友達に質問形式にしてもらって何とかスピーチができていました。

 


スポンサーリンク



1ヶ月経ってだいぶ慣れてきたようで・・・
前日の出来事や食べたものなどを考えて話せるようになってきました。

そのおかげなのか、家でもたくさん話すようになり・・・
最近ではどうでもいいツッコミも入れてきます。

前はテレビやマンガなどで見たり聞いたりした言葉を、
独り言のようにつぶやくのが多かったのですが、
もちろん今でも多いのですが、感情などを言葉に出す独り言そのものが多くなってきました。

息子の精神年齢は、定型発達の子供の半分くらいと言われているので、
きっと今、3歳半くらいのおしゃべりの時期なのかもしれないなぁと思っています。
ゆっくりだけど成長を実感しています。

 

 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

Webライター兼ブロガー。 上京して頑張る娘と発達障害の息子を育てるアラフォー。 学校が辛い子供たちのために、通信制の小中学校を作るのが夢です。学校教育や社会の「当たり前」にモノ申す。たまに趣味のことも書いています。

コメントを残す