学校行事のヤマ場、苦手な行事の運動会

新しい学校へ転入してから1ヶ月が過ぎました。
あっという間に5月。
今月末は、息子最大の山場ともいえる学校行事があります。

それは・・・運動会
一大イベントです。


スポンサーリンク



毎年毎年、運動会シーズンは私も憂うつになります。
なぜなら・・・
苦手な集団行動
苦手な競争(かけっこ)
苦手な勝負ごと
運動会は息子の苦手が三拍子そろっています。

5月に入り、運動会の練習も本格的になってきました。
ほぼ、毎日練習があるわけですが・・・
なかでもかけっこの練習は毎日泣いているそうです。

それは、いつもビリだから(笑)
でも、足が遅いわけではないと思うんです。
逃げ足早くて追いつかないですから。

かけっこは競争です。競争ということは、勝ち負けがつきます。
勝つか負けるかわからないところが、息子にとって不安要素の一つ。
そして、負けたときの悔しさを抑えることができない。
で、泣くわけです。

不安過ぎて自分の力を出せず、結局負けて悔しくなる~の繰り返しです・・・。
しかもプライドが高いのか、2位とか3位じゃ不満で。

1位以外はダメというんだから、困ったものです。
乗り越えるにはどうしたら良いでしょうか・・・。

以前は感情をあらわにするときは、奇声をあげるときもありました。
ものに当たったり、大声を出したり・・・。
ところが最近は、涙が出ることが多くなりました。

怒ったときも、悲しいときも、悔しいときも・・・・
これも成長したと言っていいのかわかりませんが、泣くとしばらく続くのでこれも厄介ですww

運動会が終わるまで、少し不安定な時期があるかもしれません。
休みの日は存分に発散させてあげたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

Webライター兼ブロガー。 上京して頑張る娘と発達障害の息子を育てるアラフォー。 学校が辛い子供たちのために、通信制の小中学校を作るのが夢です。学校教育や社会の「当たり前」にモノ申す。たまに趣味のことも書いています。

コメントを残す