美瑛町・青い池|駐車場やトイレなど、行くときの注意点やおすすめグルメ情報

青い池




北海道でも有数の観光スポットと言われる青い池。
春から夏は緑、秋は紅葉、冬は雪と・・・全体のコントラストも相まって、どの時期に訪れても神秘的な場所です。

富良野や美瑛町方面のハイシーズンは夏ですが、夏に青い池を訪れる際の注意点や美瑛町でおすすめのグルメスポットをまとめました。

青い水面がとっても美しい青い池

青い池

青い池は、北海道上川郡美瑛町白金にあります。
駐車場があるのでマイカーやレンタカーで訪れることも可能です。

以前は知る人ぞ知る北海道の名所でしたが、いつのまにか大人気の観光スポットになりました。
そんな青い池ですが、見に行く際には自然豊かな場所ならではの注意点がいくつかあります。

【通販OK】菓子司 新谷 の「ふらの雪どけチーズケーキ」は半解凍がおいしい!もりもとでも買える

2018.04.24

青い池に行くときの注意点

道

・ハイシーズンは駐車場が混む

富良野方面のラベンダーは6月下旬から8月上旬まで咲いていますが、最盛期は7月中旬くらい。
そのため、6月下旬から8月は青い池も混みあいます。
夏休みなどの休日は特に混むので、場合によっては駐車するのに待ち時間があるので注意しましょう。

・トイレを済ませてから行く

青い池にはトイレがありません。
周辺も緑に囲まれた場所なので、トイレを済ませてから行くことをおすすめします。

青い池のすぐ近くに道の駅びえい・白金ビルケがオープンしたので、そこで済ませてから行くといいかもしれません。
(青い池の駐車場からは車で3分くらいです)

・歩きやすい靴で

駐車場から青い池までは少し歩きます。
ヒールの高いサンダルだとかなり疲れるので、できれば歩きやすいスニーカーで!

天候によっては青い池が青くないこともある!

青い池2

青い池に行くうえで一番の注意点が、水面が青くない日もあることです。
特に雨が降った翌日や、大雨が降ったあとなどは水も濁ってしまい、残念ながら青い姿を見ることはできません。

災害級の雨が降った数年前は、しばらくその青さが戻りませんでした。
いつでも青いというわけではないので、そこは自然現象として割り切りましょう。



青い池周辺のグルメスポット情報

美瑛町には先にご紹介した道の駅以外にも、観光スポットがたくさんあります。
なかでもおすすめのグルメが味わえる場所を厳選しました。

・道の駅びえい「丘のくら」

美瑛駅のほど近くにある道の駅で、美瑛の農産物を使ったグルメが食べられるレストランがあります。

びえい豚テキディッシュ
びえい豚テキディッシュ 980円

道の駅びえい「丘のくら」「白金ビルケ」 HP
https://biei-info.jp/

・美瑛選果 本店

美瑛選果といえば、新千歳空港で連日行列ができるほど人気のびえいのコーンぱんを販売しているお店。
その本店が美瑛町にあります。

残念ながらここで買うことはできませんが、おいしい食パンや豆パンが買える小麦工房やレストランがあります。

美瑛選果食パン
(美瑛選果HPより)

 

どちらも北海道ならではのおいしいグルメやスイーツが味わえます。

青い池から道の駅びえい「丘のくら」までは車で20分ほど。
道の駅から美瑛選果本店までは車で5分くらいです。

青い池の神秘的な風景が見られるかどうかは残念ながら天候にもよりますが、一見の価値ありです。
美しい風景を堪能したあとは、ぜひ美瑛のグルメも味わってみてくださいね。


★旭川を拠点に観光するならこちらもおすすめです★

北海道旭川市にオープン!ホテル「星野リゾート OMO7 旭川」の宿泊レビュー

2018.04.18




★PR★
楽天マガジン
200以上の雑誌が月額380円(税抜)で読める!支払いは楽天スーパーポイントでもOK。
初回は31日間無料です。


コメントを残す